2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この子。

いつまでもこの寝顔を見つめていたい可愛い子ちゃん

寝顔
ぷ~…

※Read More…は、新年早々病院へ行っていたもみじのお話。(長いので飛ばしてもらっても大丈夫です)



元旦の夜、私がバイトから帰ったときもみじに異変がありました。いつもは大鳴きして私に纏わりついてくるのに鳴きもしないし、何だか歩き方がおかしい…後ろ足が覚束ないのです。ジャンプも出来ません。起こり得る可能性を考えてみました。

●数日前に寝ぼけてベッドから落ちたせいで足を捻挫してしまっている。(が、足を触っても痛がらない)
●ついにスコティッシュ特有の骨の変形が始まってしまった。
●一時的な貧血。(が、肉球の色は前足と同じきれいなピンク色)
●もしかすると心臓病…。

考えれば考えるほど怖くなってしまったのですが病院は3日までお正月休み。とにかく足に負担が掛からないようにとベッドで寝るのを止めてフローリングで一緒に寝ながら様子見。
今日、朝一で病院へ行って来ました。結果として原因は不明。捻挫ではないようなので心臓が肥大しているのかも(心臓病の疑い)…と、レントゲンを撮ってもらいましたが心臓の大きさは健康の範囲内。
ただ、ちょっと脂肪が多めで太っているのでダイエットをした方がいいと言われ、気になったので血液検査もしてもらいました。
血液検査の結果↓

DSC_4844.jpg

見にくいんですが、血液がドロドロの状態…。
幼猫の頃、小食で痩せっぽっちなのが心配で食べてくれるフードならと今のフードを食べるだけあげていたのが原因かもと猛省しました。もみじには可哀想なことをしたと思っています。
幸いスコ特有の骨の変形はありませんでした。それだけでも良かった、本当に良かったと思っています。
今痩せないと心臓病になるかもしれない、また同じような症状が出るかもしれない…と、いうことでもみじのダイエットを始めようと決意しました。
猫のダイエットは大変だと聞きます。でも頑張ります。
来月には4歳を迎えるもみじ。もっともっと健康でずっと一緒に居られるようにしなくっちゃ…ごめんね。
今はすっかり良くなってジャンプもかけっこもしています、ご心配なく!!
関連記事
[ 2014/01/04 ] こにゃんこのもの | TB(0) | CM(2)

はんぺんママさん>応援ありがとうございます!同じブリーダーさん宅の出身ということで私もがんもくんとつくねちゃんのブログを楽しく拝見しています。
がんもくん、大きいなぁと思っていたんですがうちのもみじより更に大きいんですね!確かに両親がそのサイズだとどうして?と少し不安になってしまいますよね…でも、今のうちに出来ることはいっぱいあると思いますよ!私も今ダイエット用のフードでもみじが口にしてくれるのはどれだろう?と考えています…今与えているものが「ロイカナのベッツプラン・メールケア」なので同じシリーズのダイエット用を試してみようかな、と。
もみじの場合は体調管理を怠った私の責任です。自由にさせていた甘い自分を反省して、しっかりともみじのダイエットに励みます。
がんもくんも頑張ってください!応援してます!!
[ 2014/01/04 23:07 ] [ 編集 ]

がんばれ

いつもブログ拝見しています。
我が家にも同じニーナさんからいただいたがんもがいます。
体重がなんと6.7キロもあります。ニーナさんに聞いたところ、両親はともに4キロしかないそうで、遺伝的に太っているわけでもなさそう。ダイエットフードを食べさせていますが、なかなか体重は減りません。
今のところ、体調に変化はないですが、このままではいずれ内臓に負担がかかるだろうと思うので、フードを変えてみようかなどいろいろ模索中です。
もみじちゃんは、今は回復されたとのことでよかったです。
猫のダイエットは難しいといわれますが、本当に難しい。お互いがんばりましょうね
[ 2014/01/04 22:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonderingo.blog70.fc2.com/tb.php/758-550cf738





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。